HANA韓国語教室

鄭明順(チョン・ミョンスン)

アンニョンハセヨ!

HANA韓国語教室の鄭明順(チョン・ミョンスン)です。

HANAとは韓国語で「ひとつ」「はじまり」「一緒に」という意味があります。

日本と韓国の出会いのお手伝い。出会ってひとつになり、美しい花を咲かせたいという想いを込めました。

外国語を学ぶということは、言葉を知るだけではなく、その国の人と会い、歴史や文化、風習にも触れることになります。

勉強のきっかけが韓国ドラマやK-POPだった受講生のみなさんが、韓国の文化や歴史に関心を持ち、やがてそれぞれの世界を深め、人生を豊かにしていく姿はとても印象的です。

韓国語は「読み書き」はさほど難しくないのですが「聞き取り」と「発音」が難しい言語とされています。ところが、HANAで習った受講生のみなさんが韓国に旅行に行った時、現地の人によく「発音がいいね!」とほめられるそうで、それは私の大きな喜びです。

日本で生まれ育った私が、韓国語通訳者として活動するまでの学習のノウハウをもって、日本人には難しいとされる「平音・激音・濃音」の発音のコツから、「棒読み禁止」の演技指導まで!丁寧でわかりやすいレッスンを常に心がけています。

言葉がわかると、日常がわくわく、世界が広がります。皆さんにその体験をしていただきたく、精一杯お手伝いしたいと思っています。

みなさんも私と一緒に楽しく韓国語を学びませんか?